ラインズクラブロゴマーク ライオンズクラブ国際協会 330B 2R-1Z 横浜港南台ライオンズクラブマーク
横浜港南台ライオンズクラブ

Activity

横浜港南台ライオンズクラブの活動紹介

2019年11月16日 横浜訓盲学院バザーにバンダナ贈呈

横浜市中区にある横浜訓盲学院開催のバザーに当クラブがバンダナ100枚を贈呈しました。


当活動の詳細記事はこちら

2019年11月9日 青少年野球活動支援として金一封を寄付

横浜市洋光台で行われた第56回ISKジュニアリーグ少年野球大会の閉会式に南雲副会長、三村前会長、重富幹事が出席し金一封を寄付しました。


当活動の詳細記事はこちら


2019年10月28日 横浜市和田町ハロウィンに景品を贈呈

横浜市和田町ハロウィンに参加者への景品として当クラブよりバンダナを贈呈させていただきました。


当活動の詳細記事はこちら


2019年10月26日 アジアいちご基金チャリティ寄席へ寄付

今年も子供たちのために 役立てていただけるよう、当クラブより会長小川が出席し金一封をお届け致しました。またアジアいちご基金より当クラブへ感謝状を授与した。



当活動の詳細記事はこちら


2019年10月6日 特別養護老人ホームひまわり港南台へ慰問活動

横浜市港南区に新たに社会福祉法人育生会によって設立された「特別養護老人ホームひまわり港南台」への慰問活動を行いました。

統一奉仕デー老人ホームひまわり港南台


当活動の詳細記事はこちら


2019年8月7日 特別養護老人ホーム ひまわり港南台へピアノ贈呈

当クラブは今年5月に港南台でオープンした「特別養護老人ホームひまわり港南台」にピアノを贈呈しました。


ピアノ寄贈


当活動の詳細記事はこちら


福祉車両と車いすを寄贈 訪問の家で利用 2019年7月11日

当クラブは昨年に続き社会福祉法人「訪問の家」に2台目の福祉車両と車いすを寄贈しました。


当活動の詳細記事はこちら

福祉施設の利用者とバーベキュー交流会 2019年5月9日

2019年5月8日に小菅ヶ谷北公園にて、重症重複心身障碍者施設「訪問の家」の皆さまを招待して、バーベキュー大会を開催いたしました。


ホームの都合に合わせたため、平日の昼間という仕事の忙しい時間帯も関わらず、当クラブのメンバーはもちろん、ご家族、社員まで協力して、奉仕活動に参加。
ホームのご利用者・ご家族・職員含めて90名のご参加。五月晴れの空の下、メンバーが焼く肉や焼きそば、野菜を食欲旺盛な皆さんが次から次へと気持ちの良いほど平らげてくれました。
当活動の詳細記事はこちら

グループホーム「たまてばこ」に介護用ベットを寄贈 2018年8月3日

社会福祉法人育生会のグループホーム「たまてばこ」(横浜市南区六ッ川)に訪問し、介護用ベット1台と杖2本を寄贈しました。


当活動の詳細記事はこちら
タウンニュースの記事はこちら

福祉車両と車いすを寄贈 訪問の家で利用 2018年7月4日

社会福祉法人「訪問の家」に福祉車両と車いすを寄贈しました。

福祉車両と車いす寄贈


今回寄贈されたのは、車いすのまま乗車できる軽自動車の福祉車両1台と車いす1台。中古車を入手し、自動車関連の会社を営むメンバーらがメンテナンスを手掛けた。
寄贈された車両は、訪問の家が運営する多機能型拠点「郷」の利用者の送迎用として活用するとしている。
当活動の詳細記事はこちら

福祉施設の利用者とバーベキュー交流会 2018年5月9日

社会福祉法人訪問の家(栄区)が運営する福祉施設の利用者と関係者が5月9日、栄区の小菅ケ谷北公園にてバーベキューの交流を行ないました。

福祉施設の利用者とバーベキュー交流会


当日、天候がすぐれないなか施設側70人と当クラブのメンバー20人が集まり、野菜や肉、焼きソバなどを各テーブルで焼き、施設の利用者や家族、スタッフたちとバーベキューを楽しみました。
当活動の詳細記事はこちら

後日、施設の皆様からお礼を頂戴しました。こちらこそありがとうございました。
施設の皆様からお礼状施設の皆様から感謝状
栄地区グループホーム様からお礼状サポートセンター連の皆様からお礼状

タウンニュースの記事はこちら
はまかぜ新聞の記事はこちら

港南台駅周辺の清掃活動 2018年3月3日

初夏のような陽気の中、港南台駅周辺を1時間30分かけて清掃致しました。
港南台駅周辺の清掃活動2018

当活動の詳細記事はこちら

青少年野球活動支援として金一封を贈呈 2017年12月23日

青少年野球活動支援青少年野球活動支援大会式青少年野球活動支援2

ISKジュニアリーグ少年野球大会の閉会式に菊地L、三村L、恒藤Lが出席し金一封を贈呈しました。

国際学校建設支援協会へパソコンを寄贈 2017年11月28日

当クラブはネパールとラオスの子供たちに学びと喜びを伝えるため途上国の学校建設に取り組むNPO法人 国際学校建設支援協会(石原ゆり奈代表理事)へノートパソコン5台を寄贈しました。

国際学校建設支援協会へパソコンを寄贈


途上国の子供たちがパソコンに触れ、その支援に関わる人たちもパソコンを使うことで少しでも便利になればうれしく思います。

港南台駅周辺の清掃活動 2017年11月25日

港南台駅周辺の清掃活動2017

当日は秋晴れのもと、地域社会貢献の一環で横浜市港南区に当クラブメンバーが集い、JR根岸線・港南台駅周辺の清掃活動を行いました。





年々、町は綺麗になりゴミも減りました。
今後も清掃活動を通して、地域の皆様とのコミュニケーションを大切にしながら、美しい環境づくりに努めてまいります。

当活動のタウンニュース記事はこちら

愛・ひかりフェスタに寄付 2017年10月29日

10月29日(日)に「訪問の家」にて「愛・ひかりフェスタ」が開催されました。
あいにくの雨模様でしたが、地域の皆様が大勢見えて、今年も大盛況でした。

当活動の詳細記事はこちら

ライオンズクラブ統一奉仕デー 2017年10月1日


秋晴れに恵まれた10月1日(日)、今年も特別養護老人ホーム」「よつば苑」さんへの慰問活動を行いました。

まず歌手の方による歌謡曲ショー、みなさん一緒に歌ったり、手拍子や体を動かしたりと大変盛り上がりました。





また、お食事はメンバーが心を込めて作った山形名物の「芋煮」とお寿司を笑顔で召し上がってくださいました。





我々メンバーの方が皆様に笑顔と元気をいただいた奉仕デーとなりました。

福祉施設の利用者ら70人とバーベキュー交流 2017年5月10日

福祉施設の利用者ら70人とバーベキュー交流
 横浜港南台ライオンズクラブ(菊地敏幸代表)のメンバーと、社会福祉法人訪問の家(栄区)が運営する福祉施設の利用者ら70人が5月10日、栄区の小菅ケ谷北公園にてバーベキューの交流事業を行った。

 バーベキュー前には、童謡・唱歌歌手のもりや櫟(くぬぎ)さんと、ピアニストの新島豪さんのキーボードの演奏に合わせて、全員で唱歌を合唱し、盛り上がった。

 バーベキューでは、同クラブのメンバーが具材を焼き、施設の利用者や家族、スタッフたちは食事を楽しんだ。同法人の名里晴美理事長は「クラブの方々が障害があるからと特別扱いをせず、いつも気さくに接してくれるのがありがたい。バーベキューは普段できないので、良い機会になった」と笑顔で話していた。

 同クラブの渡邊昌義さんは「野外の、のびのびとした場所で交流することで、(利用者たちの)普段とは違う笑顔を見られた。これからも、コミュニケーションを取っていきたい」と話していた。

当活動のタウンニュース記事はこちら


子育て本100冊寄贈 2017年4月13日

子育て本100冊寄贈
 横浜港南台ライオンズクラブ(菊地敏幸会長)は4月13日、栄区などで障害者や高齢者の支援事業に取り組む社会福祉法人「訪問の家」(名里晴美理事長)へ子育てに関する本100冊を寄贈した=写真。

 今回は同クラブは子育て中の職員も多い「訪問の家」に対し、社会貢献として贈呈を企画。これまでは同法人が運営する施設の利用者や職員と、同クラブメンバーがボウリングなどを通じて交流もしてきた。

 寄贈を受けて名里理事長は「子どもを対象とした事業があり、子育てをする職員も多いのでありがたい」とコメント。菊地会長は「職員の方や利用者のご家族などに少しでもプラスになればうれしい」と話した。

当活動のタウンニュース記事はこちら

ページの先頭へ